野生の自然
detail_13468_16062973146142.jpg

《開発ストーリー》

「ゼロ・クリア」は、株式会社五合が製造開発する特殊な塗料。

五合は、経済産業省「地域未来牽引企業」「はばたく中小企業・小規模事業者300社」、

愛知県「愛知ブランド企業」にも選出されているB to B企業です。

 今回、五合は愛知県にある中京大学 総合政策学部 坂田隆文ゼミの大学生に「B to Bを本業にしてきた五合のゼロ・クリア技術を使って、B to C商品を企画できませんか?」という依頼をしました。

すると、大学生たちはスグにゼロ・クリアを用いたB to C商品のアイデアを3,139個も考えてくれました。

 

 さらに、その中で最もゼロ・クリア技術を活かせる商品として、キャンププレートの提案をしてくれたのです。

 こうして大学生たちと、愛知県の釉薬技術から生まれたオンリーワン技術「ゼロ・クリア」加工(特許登録済)、さらに世界最高峰の金属加工のまち新潟県 燕三条から生まれた高度な金属加工技術を結集し、キャンプ食器「Earth Gear」の開発が始まりました!

​ 活動記録 

2020年4月:愛知県にある中京大学 総合政策学部 坂田 隆文ゼミの学生10名と「五合初となるBtoC商品」の活動開始 

2020年6月:五合に対し、中京大学 総合政策学部 坂田 隆文ゼミの学生がゼロクリアを用いたB to C商品アイデア 3,139個を企画提案 

2020年7月:3,139個のアイデアの中から最も五合の技術を活かせる商品としてキャンプ食器の商品化を決定 

2020年8月:中京大学 総合政策学部 坂田 隆文ゼミの学生がキャンパーを中心とした320名にアンケートを実施 

2020年10月:中京大学 総合政策学部 坂田 隆文ゼミの学生が考えた商品名案1,000件の中から、商品名を「Earth Gear」に決定 

2020年10月:中京大学 総合政策学部 坂田 隆文ゼミの学生と大手量販店へ営業同行 

2020年10月21日:「Earth Gear」公式インスタグラムを開設し、中京大学 総合政策学部 坂田 隆文ゼミの学生と情報発信を開始 

2020年10月31日:中京大学 総合政策学部 坂田 隆文ゼミの学生が名古屋大学主催「Tongaliアイデアピッチコンテスト」に参加し、予選通過 

2020年11月:「Earth Gear」試作品完成 

2020年11月2日:大学ジャーナルオンラインに記事掲載 

2020年11月15日:中京大学 総合政策学部 坂田 隆文ゼミの学生が 

​          名古屋大学主催「Tongaliアイデアピッチコンテスト」で「Earth Gear」が優秀賞&副賞SMBC日興証券賞をW受賞 

2020年11月30日:中京大学HPに記事掲載 

2020年11月30日:クラウドファンディングMakuakeにて「Earth Gear」のプロジェクト公開。開始1時間で目標金額30万円を突破 

2021年1月15日:クラウドファンディングMakuakeにて「Earth Gear」が応援購入金額3,973,200円、目標達成率1300%を達成 

2020年12月3日、4日:中日新聞 市民総合版・近郊版 掲載 

2020年12月10日:春日井商工会議所HPに「~ピンチをチャンスに~市内企業の新型コロナウイルス感染症対策の取組み」事例として掲載 

2021年3月16日:中京大学HPに記事掲載 

 

2021年4月26日:CBCラジオ「北野誠のズバリ!」に出演しました。

2021年5月6日:中京テレビ「キャッチ!」の厚切りジェイソンさんの​コーナー「今日も絶好調!Why Tokai! People!」に

         弊社が紹介されました。

クラウドファンディング Makuake のサポーターの方々

Earth Gearは、クラウドファンディング Makuake のサポーターの方々のご支援のもと完成した商品です。
​応援購入頂きありがとうございました。
名前サポーター.PNG